【児童書紹介】とびますよ

とびますよ

対象は幼児から。見開きで1場面,大きく太い輪郭で登場キャラクターを描いているので,パッとその場面やキャラクターが目に飛び込んできます。

 

文字数が少なめでゆっくりと子供たちに読み聞かせることができます。また毎ページに登場する「とびますよ とびますよ」という言葉は,文字フォントは使用せず,手書きになっているようで,良いアクセントになっていますね。おすすめです。

 

(Story)

「とびますよ とびますよ」 というかけ声といっしょに、ブタ、ゾウなどの動物から、バスやスイカまで、色々なものが空をとんでいきます。

 

(Book Information)


とびますよとびますよ ※Amazonへリンクしています。

内田麟太郎(文),にしむらあつこ(絵)

アリス館,2018,32p,27cm×21cm,本体1,300円(税別)

ISBN: 978-4752008323

 

※画像提供:Amazon

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です