WordPressが真っ白で焦る・・・(泣)

昨日,japanese-font-for-tinymce というWordPressのプラグインをアップデートした直後から,このホームページにアクセスできなくなりました・・・。アクセスしても真っ白で何も表示されない。アップデート自体は「成功」という表示はされたので,いくらなんでもこれが原因じゃないだろう,と思っていました。

 

サーバ側の問題か?と思い,サーバ管理画面へログインしてみると「一時高負荷制限をかけさせていただいております」とのコメント表示が・・・(汗) え?プラグインのアップデートが高負荷かけたの??? でも「一時」って書いてあるし,しばらくしたら戻るかな,なんて思って2,3時間待ちましたが,一向に復旧する気配なし。しょうがないのでサーバ管理会社へいつ制限が解除されるのかメールで問い合わせ。

 

翌日,サーバ管理会社から返事があり,実は「2012年から制限をかけていたが解除した」とのこと。ん?そうなの?? そんな前からだったの?? それはいいとして,解除したってあるけど,やっぱりアクセスしても画面は白いままで何も表示されないんだけど・・・(汗) やっぱりWordPress自体の問題なのかな,でもWordPress管理画面すら表示できないから,どうしたらいいんだー??

 

いろいろと原因を探った結果,やっぱりWordPress自体の問題だろうと見当をつけ,ひとまずどうするか検討。ファイルマネージャでディレクトリにアクセスして,各ファイルの最終更新日をチェックしていくと不具合の起きた日に更新されたファイルは,例のプラグインのファイルのみ! Googleで調べてみると,プラグインが原因でどうやら真っ白画面になる可能性があることが判明。プラグインのフォルダ名を変更してプラグインが動かないようにしたうえで,ホームページにアクセス! やったー!表示されたー!ワーイワーイ。WordPress管理画面も表示されるー(嬉)。

 

という訳で,japanese-font-for-tinymce のフォルダ自体はファイルマネージャーで削除。これで無事に復旧しました。いやプラグインのアップデートでこんなことになるなんて,怖いなぁ。japanese-font-for-tinymce そのものが悪いのか,あるいはたまたまアップデートの過程で失敗したためなのか(とはいってもファイルを入れ替えるだけのアップデートなのに)良くわかりませんが,いい勉強になりました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です